Dear our customers in foreign countries,We can ship to your country via DHL.. Click here to our English guide.
カレンダー
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
商品情報等更新中につき
是非お立ち寄り下さい!!

 
お知らせ
2018/01/11【プライベートボトル新作リリース情報確定版】グレンファークラス 1987 for Silence Bar & Shinanoya、ケイデンヘッド グレンア
お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人のやぎゅーです。
---------------------------------
本日のナイトブログは
プライベートボトル新作
リリース情報確定版

でお送りします!
---------------------------------

昨日からご紹介してきている
2018年最初のプライベートボトル。
今回は3本同時リリースでのお届けとなります!!!

1本目は伝説的存在である名店の
記念すべきアニバーサリーボトリングから。


それではいきましょう↓↓↓

-------------------------

【ご注意】
こちらは、下記画像が
ページへのリンクになっております。★

こちらは、
明日金曜1月12日
12:00(正午)より

サイトオープンとなります。
上記時刻まではサイトは
ご覧頂けませんのでご注意下さい。

*Pls click photos to enter to sites.
These sites will open at tomorrow noon (12AM).

-------------------------

これまで6樽をボトリングし、
いずれも完売となった人気シリーズ

「グレンファークラス ファミリーカスクス for SHINANOYA」
からの最新作第7弾。

弊社スピリッツバイヤーの北梶が同蒸留所を直接訪問、
蒸留所オーナー、グラント家当主のジョージS.グラント氏と共に
カスク達が眠るウェアハウス内という
究極の環境でのテイスティングを実施。

厳選されたカスクサンプルから
2017年末で30周年を迎えた香川・丸亀の伝説的名店、


サイレンスバーオーナーバーテンダーの
丸岡俊文氏
(写真右/左は長男・丸岡大介氏)

が同店の節目を祝うボトリングとして決断した1樽。
選ばれたのは高いポテンシャルを持ちながらも
生産量が少なく大変興味深い、
同店の創業年と同じ
1987ヴィンテージのリフィルシェリーホグスヘッド原酒。

その仕上がりは非常に柔らかい口当たりと安心できる熟成感、
古樽のシェリーの味わいがしっかり感じられながらも、
分かりやすいフレイバーを兼ね備えており、
44.5度という度数から判断しても
熟成のピークを迎えてから時間がたった
酒精強化ワインのような魅力を感じられる味わい。

『伝説的バーテンダーが見出した
30年の歳月で育まれた大きな熟成の頂の味わい、
歴史的な1本をぜひご堪能下さい。』

265本限定 
信濃屋向けファミリーカスクス第7弾
30年の歳月、歴史に残る1本。


GLENFARCLAS FAMILY CASKS [1987-2017]

REFILL SHERRY HOGSHEAD #3813
for Silence Bar & Shinanoya
To commemorate the 30th Anniversary of Silence Bar

700ml/44.5%vol./265 btls/34,250yen

(価格は税抜きです。Excl TAX.)
------------------

『ボトルの詳細はブログにてご確認下さい↓↓↓』


---------------

★また、こちらのボトルにつきましては、
1/19の一般発売(配送)に先駆け、
(画像のリンクはフェイスブックページです。)
舶来洋酒店 Silence Bar にて絶賛提供中!
(サンプルではなく通常提供となります。)
一足早くその味わいをぜひご体感下さい!!
-------------------------------------------

そして3本リリースのほか2本のご紹介!!

スコットランド最古のボトラーとして
2017年で175周年という節目を越え、
さらに注目の集まる

からの2本立て。
同社のカリスマGMマーク・ワット氏

と共に弊社スピリッツバイヤーの北梶が
現地で選び抜いた原酒達です!

1本目はトバモリー蒸留所で生み出される
ヘビーピーテッドタイプのレダイグ原酒。
近年アイラモルトの急激な枯渇が起こるなかで
ポストアイラの筆頭として注目を集めるブランド。
しかしながらマーケットに供給される原酒は
2000年代以降が主軸となっておりました。

そうしたなかで豊富なストックを誇る同社から
譲り受けることができたのは
1997ヴィンテージに蒸留された19年熟成原酒。
これまでの同社のリリースでも安定した支持を持ち、
最高峰のゴールドラベルにも採用された
まさに秘蔵スペックからの1樽となります。


『今後の人気の高まりを感じさせる
熟成アイランズモルトのポテンシャルをの機会に是非ご堪能下さい。』


252本限定発売
最古のボトラー・ケイデンヘッドから
SHINANOYAプライベートボトリング第5弾&第6弾!

175年の歴史、円熟の1樽。
一線を画す熟成アイランズモルト


CADENHEAD SMALL BATCH
LEDAIG [1997] 19yo BOURBON H/H

FOR Shinanoya
700ml/53.5%vol./252 btls/12,800yen

(価格は税抜きです。Excl TAX.)
--------------------

続く2本目はグレンアラヒー蒸留所の原酒。
ボトラーリリースの機会は未だ少なく、
特に2017年にはベンリアックグループを所有していた
ビリー・ウォーカー氏が新たにオーナーとなり
今後の動向に注目を集めているところです。


出逢えたのは23年の熟成を重ねた1992ヴィンテージの1樽。
グレンアラヒー原酒では
フルーティーなフレイバーに注目を集めており、
20年超の熟成を経た原酒として
そのポテンシャルにも大いに期待できる1本。

『注目蒸留所の熟成されたハウススタイルの片鱗
の機会に是非ご堪能下さい。』
 

198本限定発売
最古のボトラー・ケイデンヘッドから
SHINANOYAプライベートボトリング第5弾&第6弾!

175年の歴史、円熟の1樽。
熟成ハウススタイルの片鱗


CADENHEAD SMALL BATCH
GLENALLACHIE [1992] 23yo BOURBON H/H

FOR Shinanoya
700ml/48.6%vol./198 btls/13,800yen

(価格は税抜きです。Excl TAX.)
------------------

『ボトルの詳細はブログにてご確認下さい↓↓↓』


--------------------------------

※なお、大変 申し訳ありませんが、
 事前にお問い合わせや
応募依頼を頂いても
 承ることはできません。併せてご了承下さい。

=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『こだわり特集のご紹介!』


cognac fair
=================================

『プライベートボトルのご紹介♪』


【新作公開】 Bar Lamp × SHINANOYA 最新作!
Insanity Pineapple〜狂気な鳳梨〜

savanna HERR

カルヴァドスプライベートボトリング第13弾
『溢れる洋梨、優美な時間。』



BARとフレンチレストランの競演 "The Perfect Digestif"
darroze1983
=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』

アクセス : 389

【プライベートボトル新作リリース予告 January.2018 vol.2&3】ケイデンヘッド グレンアラヒー 1992 23年/レダイグ 1997 19年 fo

お知らせ一覧
 

ページトップへ