Dear our customers in foreign countries,We can ship to your country via DHL.. Click here to our English guide.
カレンダー
2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
今日
2019年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
商品情報等更新中につき
是非お立ち寄り下さい!!

 
お知らせ
2019/02/06【プライベートボトル新作リリース予告 February.2019 vol.2】トマーティン 1990-2017 27年 1stfillバーボンバレル#16367 FOR S
お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人の柳生です。
-------------------------------------------
本日のナイトブログは
【プライベートボトル新作リリース予告
でお届けします♪
-------------------------------------------

今月のリリースは先月に開催された

でも大成功を収めた3本!!!

先ほどご紹介した

と共に3本同時リリースとなるもう1本。

約2年以上を空けての登場!
人気蒸留所からの第3弾ボトリングです!

『それでは参りましょう↓↓↓』

139本限定
信濃屋向けTOMATINオフィシャルシングルカスク第3弾

Vivacious Tropical Fruit Salada.

TOMATIN [1990 - 2017] 27YO
FIRST FILL BOURBON BARREL #16367
FOR SHINANOYA
700ml/52.4%vol./139 btls/Excl tax 33,900yen

(上記価格は税抜です。
税込36,612円 incl tax 36,612 yen)

今回のご紹介は、

ハイランドの雄、トマーティン蒸留所からの
オフィシャルプライベートボトリング。

世界一標高の高い蒸留所の1つとされ、
人口僅か約500人のトマーティン村にありながらも、
ワールドワイドな知名度を持ち、
スコットランドでも最大級を誇る蒸留所。


1985年に日本の企業が所有する最初の蒸留所となった、
日本とも縁の深い蒸留所でもあります。
しかしながらそのこだわりは規模に相容れず
極めて繊細かつ困難な理想を実現しており、
弊社プライベートボトリングでも
一躍脚光を浴びた”1976ヴィンテージ”に始まり
2016年秋に発表した


でも国内外から長いご愛顧を頂いています。

今回は弊社スピリッツバイヤーの北梶
直接蒸留所を訪れ、マスターディスティラーを務める
グレアム・ユンソン氏
と一緒に約22万樽とも言われる
膨大なストックから厳選を重ね互いに合意に達した1樽。

プライベートボトリングは原則一人1樽で
蒸留所への訪問が条件となるなどハードルが高く、
ボトラーシーンではニューリリースも珍しく
なっているだけにその貴重性は言うまでもありません。



選ばれたのは長熟の旬を見出された
1990ヴィンテージ蒸留の27年熟成原酒。
この年は半世紀をトマーティンに捧げた
前任のマスタディスティラー ダグラス・キャンベル氏が
「1990年代を代表するヴィンテージ」として
記念ボトルのディケイドに同ヴィンテージを採用。
1990年代でも当たり年との
評価を受ける要注目のヴィンテージ。
今後、一緒に採用された1967・1976・1984・2005といった
偉大なヴィンテージに肩を並べる可能性を持つ
最先鋒のスペックとなります。


また、今回は蒸留所で提供される
ハンドフィルボトリングですら高騰するなかで
まさに秀逸なコストパフォーマンスを実現。

『2樽の1976ヴィンテージをリリースした弊社がお届けする
1976年蒸留に迫るポテンシャルの高い1本。
注目スペックによる長熟トマーティン
の醍醐味を是非ご堪能下さい!』

---Tasting Note ---
【香り】カスタード、プリン、バニラ系のウッディな香りとメンソールの煙草。
徐々に苺、フルーツキャンディー、フレッシュなフルーツの香り。
【味わい】口に含むと、キウイフルーツ、みかん、クエン酸系果実からグアヴァ、
パッションフルーツのトロピカルフルーツへ変化し、
フルーツサラダ、フーセンガムへ続く。
【フィニッシュ】フィニッシュはアプリコット、洋梨、
ルビーグレープフルーツとジンジャー、ペッパー、
新木系のスパイスが心地良く続く。
【コメント】フルーティーな味わいが非常に好印象のトマーティン。
(Tasted by  弊社スピリッツバイヤー 北梶)
--------------------------------
 
「こちらのネット上のご予約受付を 
SHINANOYA NET SHOP にて
"近日中"に開始
致します!」

こちらご予約詳細につきましては、
『近日中に本ブログにて
最終ご案内致します!』


なお、事前にお電話・メール等で
お問い合わせ・ご予約お申し込み頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、
あらかじめご了承ください。
----------------

おかげさまでこちらは既に
信濃屋実店舗では
ご予約完売御礼!

の状況となっております。
当店でのご予約が”最後の機会”となります!!

この機会をぜひお見逃しなく!!!
=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『予告・今月の注目リリース!』

いよいよ来週!!
「初のプライベートボトル」お披露目!


=================================

 『プライベートボトルのご紹介♪』

240本限定瓶詰
信濃屋×THE BOW BAR×BAR DORAS三者厳選のコニャック。

2世代に守られた貴重な原酒。


508本限定発売
信濃屋プライベートボトリング・ラム第13弾

Intense Peach Flavor

=================================

『限定品のご紹介♪』

『当店在庫いよいよ残り僅かです!』


『シェリーカスクフィニッシュ
追加確保分再入荷!』


=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』

アクセス : 347

【プライベートボトル新作リリース予告 February.2019 vol.1】THE MALTMAN レダイグ 1997 20年 & シークレット スペイサイド 20

お知らせ一覧