信濃屋(shinanoya)ではウイスキーやスピリッツ、リキュールなどお酒を多数ご用意しております.
    

For customer from abroad, please check here.

Dear our customers in foreign countries,We can ship to your country via DHL.. Click here to our English guide.
カレンダー
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
商品情報等更新中につき
是非お立ち寄り下さい!!

 


【店頭】シャトー ド ラキー [2007] フォルブランシュ Fut#7 FOR SHINANOYA & THE BOW BAR

商品コード : 4589695576596
価格 : 9,260 円(税込 10,186 円)
ポイント : 101
数量
 
かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

CHATEAU DE LACQUY [2007]
FOLLE BLANCHE Fut#7
FOR
SHINANOYA & THE BOW BAR


240本限定ボトリング
THE BOW BAR×信濃屋がお届けするアルマニャック第8弾
黄金地帯のポテンシャル。
 
 THE BOW BAR × SHINANOYAの最新作が登場。 
 プロフェショナルバーマンと共に現地に足を運んだのはフランス・アルマニャックでも特級とも称される特別な土地。
 生産者も交えて3者で一緒に選び抜いた1樽は、弊社プライベートボトルにおいて、新境地となる初のアルマニャックボトリングに相応しい、秀逸な仕上がりと貴重さを兼ね備えた原酒。
 これまでのオリジナルボトルリリースなどを通してアルマニャックの魅力をマーケットに伝道してきた名店と、弊社が長きに渡り温めてきたプロジェクトを実現することができました。
 1711年の創業以来、一族に代々受け継がれているアルマニャック最古の家族経営シャトーとなる、「シャトー・ド・ラキー」。
 現在のオーナーであるジル・ド・ボワセゾン伯爵自らが、ぶどう作りに始まり、全工程に目を光らせて一貫管理する事で、安定感のある高品質アルマニャックが生み出されています。
 その高いクオリティーは多くの評価を得ており、アルマニャックのバイブルとして知られるチャールズ・ニール氏著書『ARMAGNAC』では、140もの生産者の中から、特に傑出した4つの生産者の内の1つに選ばれ最高位に位置付けされている名門シャトーです。
 
 これまでの生産地訪問でボワセゾン伯爵とも旧知の間柄となるTHE BOW BARオーナーバーマンの本間氏と、弊社スピリッツバイヤーの北梶が、現地を訪問。原酒が眠るセラー内でボワセゾン伯爵を交えて3者で厳選を重ねた末に決定されたフォルブランシュ種100%で生み出された2007ヴィンテージ原酒をお届けします。

 シャトー・ド・ラキーはバ・アルマニャックに広大な敷地を所有し、20ヘクタールの畑は現地生産者の間で「グラン・バ・アルマニャック」とも評される黄金地帯に位置しており、自然の生態系のなか育まれるぶどうはテロワールの恩恵を十二分に受け、他の生産者と比べても一線を画す、自然のパワーに満ち溢れた健全な果実を実らせています。
 
 
 フォルブランシュ種は19世紀後半に猛威を振るったフィロキセラ(害虫)の大災害で絶滅に瀕した幻のブドウで、その特長は皮が薄く大変香り豊かで特別な品種。収量が限られるため、多くのコストが必要な品種として知られ、その育成には他品種以上に畑の整備と設備の管理の手間が必要不可欠であり、通常の農法で育てるだけでも、作り手にとっては大きな情熱と意識の高さが求められます。同家でそれまでのコロンバール、バコに加えてフォルブランシュ種の栽培が始まったのは2003ヴィンテージから。
 原酒作りも同時にスタートしますが、元来の収量の少なさと栽培の難しさも手伝って、年間に蒸留される原酒の量は限られており、今回選ばれた2007ヴィンテージはセラー内でも最長熟のカスクとなります。
『生産者とプロフェッショナルバーマンの絆によりお届けする、黄金地帯からのフォルブランシュ・アルマニャックの醍醐味を是非ご堪能下さい。』 

左:THE BOW BAR オーナーバーマン 本間純矢氏
左中:ジル・ド・ボワセゾン伯爵
右中:弊社スピリッツバイヤー 北梶
右:弊社直輸入担当 菊池
(2017年4月同家セラーにて)

---Tasting Note ---

トップノートからガスコーニュオーク新樽100%由来のスモーキーさと
葡萄の甘い香り、その中に蜂蜜やピーチ、バナナ等の果実感と
カスタードクリームやスポンジケーキなどの洋菓子の要素が
とても良く調和されている。
短期熟成ながら滑らかさを舌で感じ、最後まで伸びる葡萄感は
とても外向的に感じられるので幅広いシチュエーションに
お薦めしたいアルマニャックです。

Tasted by THE BOW BAR オーナーバーマン 本間純矢氏

-THE BOW BAR-

 1995年、北海道、札幌すすきのにオープン。
 2019年で24周年を迎え、海外からのゲストも絶え間なく数多く訪れる世界的名店、THE BOW BAR。
 現地で厳選されたアルマニャックや数百種類を数えるシングルモルト、「天使のようなグラッパ職人」ロマーノ・レーヴィ氏のグラッパをはじめ、世界各国から本間氏が目利きしたオールド&レアボトルに囲まれた空間は、飲み手にとってはまさに夢のような一時を演出します。
 歴史的、伝説的なボトルが肩を並べる一生に一度は訪ねておきたい名店。
-Mr.Junya Honma-
  オーナーバーマンの本間純矢氏は、毎年、欧州を訪れ、現地の生産者と親交を深め、洋酒の歴史を日本へ伝えています。
 また、海外でのセミナー講師を務めるなど、そのフィールドは国内に留まらず、常に礼節を重んじ情熱の熱い氏を目当てに、国内外から同業のバーテンダー達や多くのファンが札幌を目指すプロフェッショナルバーマンです。

Region(地域) Cognac/Bas Armagnac
Cépage(品種) Folle Blanche
Quantity(総本数) 240 bottles
Strength(度数) 50% vol.
Volume(容量) 700ml

【ご注意】

※実店舗受け取りご希望の場合は 確認次第、別途ご連絡致します。

※アプリケーションを使用しての注文手続きは
他のお客様へのご迷惑となります。
検知次第、弊社の判断にて全てのご注文をキャンセルし、
損害請求及び今後一切の弊社ご利用をお断致します。

If you order plural,I have to cancel all orders
according to our judgement.
*Shipment will begin after 19th.Sep.

トップ > ウイスキー > 信濃屋プライベートボトル > 【店頭】シャトー ド ラキー [2007] フォルブランシュ Fut#7 FOR SHINANOYA & THE BOW BAR
新着商品の部屋 > 【店頭】シャトー ド ラキー [2007] フォルブランシュ Fut#7 FOR SHINANOYA & THE BOW BAR
ブランデー > 一般商品 > アルマニャック > 【店頭】シャトー ド ラキー [2007] フォルブランシュ Fut#7 FOR SHINANOYA & THE BOW BAR
ブランデー > 信濃屋直輸入 > アルマニャック > シャトー・ド・ラキー > 【店頭】シャトー ド ラキー [2007] フォルブランシュ Fut#7 FOR SHINANOYA & THE BOW BAR

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません